取材

今日、子供の学校に行って来た。
来年の授業料を払いに行ったのではなく、いつまで待って貰えるのかの相談であった。
これは、毎年のことであるが、学校側は、早くお金がほしい、こちらは、来年の契約がどうなるのかも分からないので期限までには払いたくない。少しでも後の方が良い。
通年 学校も契約更新の有無がはっきりしてからで良いということになるが、今年もまたなった。
もし、ミランと契約更新ができなくても上の2人はここのインターナショナルスクールを卒業させる方が良いのだろうとは思っているが、どこからお金を工面するかを十分に考えなければならない。
また、下の2人が通っている日本人学校も生徒数が激減しているので毎年のように授業料が上がっているようだ。(去年は据え置きだったが)
結局、ミランで貰ったお金は、右から左に私の所で休憩することもなく出て行ってしまう。
何か休憩させる方法はないかと考えているが、良いアイデアが浮かばない。
日本のテレビに出てもお金はくれない(先日の皇潤のコマーシャルに出た時は、頂いた)から、どうしても消極的になってしまう。これは私からしてみれば当然だが、テレビ局は、出てくださいと言ってもミランに対しての許可の取り方等は聞いてくるが、私の出演料の話はでてこない。出演料をくれれば、ミランとの交渉は、私がすべてやるのにと思いながら 私は分かりませんからミランに聞いてくださいと答えている。
先日、マルディーニの現役最後の取材を受けたが、私の同僚のイタリア人は出演料を貰って、私は、佃煮のセットを貰った。結局、私は、マネージ料としてこの同僚から20%をもぎ取ったのである。
もちろん、マルディーニは、出演料など受け取らないジェントルマンである。しかし、マルディーニと私は、同じところで働いていて同じホテルにも泊まっているし、トヨタカップも一緒に行ったが、収入は同じではない。
ミランの選手に聞くと、日本の雑誌取材は、払いが良いらしい。選手は、私も同じように貰えると思っているので勘違いも甚だしい。私がインタビューを受けているとすぐお金の仕草をする。
私としては、日本のテレビに出演しても何もメリットが無いが、ミランに気を使って、周りの同僚に気を使って報酬はゼロでは割が合わないと思うのである。まあ、強いていえば妻の両親が喜ぶぐらいである。私の両親はもういないから。
どうして まともなテレビ局が無いのかな! と思うが、世間の常識では、ただ単に 私がせこいだけなのかな。
まあ、いつかは、お金をくれると言われても いらないですと答えたいものだ!



コメント

  1. 雑誌等の取材は無償が常識らしいので、高額な報酬を払うのは日本のダメなメディアだけ…と最近よく聞きます。
    でも対価なので、場合によって払っても構わないと思ういます。(コーディネーターとしてアドバイスしてもらうなり?)お気持ちお察しします。自分からは言い辛いことですけどね。

    同じ環境にいても選手とは契約も違いますし、思う所はより感じるでしょうし…

    契約決まると良いですね!何事も準備があるので早く決まって欲しい所です。

    返信削除
  2. それっていいように使われてるだけじゃないですかぁ・・・
    ちゃんとギャラを要求していいと思いますよ。

    返信削除
  3. 先日タケちゃんのW杯壮行会が倉沢屋で開かれ、東の同窓生とで久しぶりに会った。貴方の話題も出ていたが、ファイナンスの問題は大変だな、子を持つ親としても痛い話。
    取材の話だが、ドキュメンタリー番組の場合は要求がない場合は殆どギャラは払われない。しかし有名なプロ選手の場合は別だ。昔クライフの代理人に取材を申し込んで、「300万円」要求された。「100万円にまけて」と交渉したが駄目だった。ちなみにお立ち台などを除きプロ野球選手のインタビューを申し込んだ場合、うちの系列では1~2万円を支払っている。
    取材する側の都合が大きく関与するケースでギャラを払うのは当然だとは思う。マルディーニの件も、「ミランで働く日本人侍スタッフ」なんて切り口だとギャラに相当したのでは。自分がまだ現場やってれば取材に行ってギャラ払えるんだが(笑)。

    返信削除

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

日本のプロスポーツ界における医療システムの未熟さ(1)

staff meeting

お知らせ