奇妙な偶然

あさって、ミランージェノアの試合がある。
昨シーズンまで10年(実際には2週間前まで)担当してきたカラッゼ選手が、移籍したジェノアとの試合である。これが何か奇妙なことになってしまった。
移籍してからも、ちょくちょくカラッゼ選手の治療に駆りだされているが、今日も電話で呼ばれ、彼の自宅に行って来た。(彼は、まだ ジェノバの住居をみつけていないので、120kmの距離を往復しているが、運転が好きな彼には苦にならないようだ。)最近は、頻繁に彼の家に行って治療をしなければならなくなっている。
そして、明日は、試合のためにミラノに宿泊するのでホテルに来いというのである。
私は、ちょっと待ってくれ。と言った。
彼には理由を言わなかったが、契約書には、他のセリエAクラブの選手の治療は、クラブの了承を受けなければならない。となっているからだ。(カラッゼ選手は、ミランと来年まで契約しているので問題は無いと思うが)
それよりも、2週間前から、私の事を「寿司」と呼ぶイブラ カタブラ選手も私が担当していて、明日、治療してくれと言われている。
この両者、方や、センターバック、方や、センターフォワードとして、明後日、戦うのである。(カラッゼが試合に出れるかどうかは分からないが)
その両者の身体を試合の前日に手入れするのは、私である。なんだか複雑な感じ!
もちろん 試合はミランが勝ってほしいのであるが!

コメント

  1. ENDOさん。いつもブログの更新を楽しみにしております。
    同郷のTifosa di AmbroのKIYOMIです。いつもミラノの空気と選手の何気ない様子を伺う事ができて、ENDOさんが思う以上に日本のミラニスタはこのブログを楽しみにしてますよ! それと、今日のブログを読んで、明日のGENOA戦のイブラカタブラ(笑)対カラッゼ選手の対決が100倍楽しみになりました。ENDOさんもどうか、お体にお気をつけておいしいワインの飲みすぎに注意してがんばってください。(PS  MASSIMOの様子はどうですか?記事が出ないので心配でなりません。)

    返信削除
  2. kyomyさんと同じく、ブログ更新を楽しみにさせて頂いております。
    カラーゼ情報が無い中、久々にカハの名前を見た気がします。有難うございます!!!
    ニュースにも移籍の詳細が出てませんでしたが、一応レンタル移籍なんですね。ホテル住まいでもしているのかな~、と思ったら120km毎日往復ですか!!!!! ファンとしては、すっ飛ばしてそうで、事故とか心配です。。。
    ジェノアに行っても出場機会に恵まれていないカハですが、ミラン戦でサンシーロに立てると良いのですが。ミランを知ってるから使ってくれないかなぁ、なんて思ったりして。

    遠藤さんを「寿司」とはズラタンめ!ノルウェーだったら「なんだ、サーモン」と言ってやりたいとこですが、スウェーデンだと・・・・「ヴァイキング???」。。というと「小さなヴァイキング・ビッケ」を思い出しました。でかいズラタンに「なんだ、ビッケ?」と言ったら廻し蹴りでもされちゃいますかね。。

    カハは本当に遠藤さんを信頼しているんですね。同じ日本人としてとても嬉しく思っています。
    ミラニスタとしてミランを応援してはおりますが、どうぞカハもよろしくお願い致します。
    ズラタンがインテルの時は、セットプレーでカハがズラタンのマークしてましたっけ。懐かしく思い出しました。
    長々としょうも無いことを失礼致しました。遠藤さんのこれからの一層のご活躍をお祈りいたします。ご家族様一同ご自愛ください。

    返信削除
  3. きっと遠藤くんの治療がいいからみんなやってほしいんですね。
    大人気ですばらしいです。
    でもいろいろ契約が大変ですね。

    返信削除

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

日本のプロスポーツ界における医療システムの未熟さ(1)

staff meeting

お知らせ