地震、津波のwパンチ

日本国民は、これから凄い経験をする事になる。これをプラスにできるかマイナスにするかは、日本国民自らが示すことになる。
それぞれがその環境で出来ることをするしかないのだろう。
私自身も何ができるかをじっくり考えなければならない。

コメント

  1. CNNの地震報道を見ていて日本の報道とは別の視点を感じます。コメントの中にはいま日本政府がQicklyに決断、行動しなくてはならない内容もあったりして大きな問題に直面したときの在り方を考えさせられる気がします。前を見て解決していくしかないのです。日本人はそれができます。
    まだ見つけられていない人たちが少しでも早く見つかりますように。
    多くの信じられない映像の中、世界の応援メッセージが届きますように。

    返信削除
  2. 実家と弟が東北なのですが、無事に連絡とれました。ただ被災地の映像を見ると途方に暮れてしまいます。

    都心でもかなり揺れ、これからも大きな余震が確実に来るらしいことと、震源も東北・北越など点在しているので気がかりです。

    いまでもずっと揺れている感じがしますが…頑張り時です。

    返信削除
  3. この1週間は辛抱の1週間になるでしょう。
    それから復興への道のりを歩まなければなりません。
    とりあえず海外にいるので
    自分にできること考えてやっております。
    海外の方も非常に感心を持ってくれております。
    きっと未来は明るいものとなると信じて
    がんばらないといけないと思います。

    返信削除
  4. 原発の事故は東京電力の想定の甘さが主な原因と推定される。海水を注入すると原子炉は使えなくなる。真水の供給で大丈夫という判断から炉心の冷却が追いつかなくなり今や暴走の危険も孕んでいる。

    返信削除

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

日本のプロスポーツ界における医療システムの未熟さ(1)

パーソナルトレーナー

日本のプロスポーツ界における医療システムの未熟さ(2)