今回のダービー

明日は、今年一番の試合である。今までミラノダービーは何回も経験しているが、今年は、ちょっと違う。
まずは、相手チームに日本人選手がいることである。また、それだけではない。昨年のミランの監督レオナルドが相手チームの監督であるということだ。
以前、レオナルドとサウナで二人だけで会話した事を書いたが、先日、アレグリとサウナで一緒になったが、話題のタネを考えたが見当たらなかった。

コメント

  1. レオナルド監督&長友選手は強敵?

    返信削除
  2. 珍しくサンシーロで練習したようですね。気合い入っていると思います。
    日本でもいろいろな局で生/録画放送があるので注目度は高いです。

    返信削除
  3. 最近更新ないけれど大丈夫かい?
    スクデットも終盤で忙しいだろうな。
    このままタイトル取れるといいね。

    返信削除

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

日本のプロスポーツ界における医療システムの未熟さ(1)

パーソナルトレーナー

日本のプロスポーツ界における医療システムの未熟さ(2)